苗場2日目。

7時頃起きて準備をして、8時過ぎに朝食へ。その前に帰りのバスのチケットを購入。10時半のバスだがけっこういっぱい。販売は7時からだから休日だと早めの購入が必要かも。
9時半に楽勝でチェックアウト。10時過ぎにお土産売場から戻ってきたらチェックアウト窓口に長~い行列。早めにいって正解だった。
10 時半発予定のバスはなんと18分に出発。雪もないので11時前には越後湯沢駅着。千種までの指定券を取り、昼食後の12時46分、越後湯沢出発。行きと同 様、長野経由で18時前に千種に到着したのでした。ああ、おもしろかった。チケットがとれたら来年は2泊3日で行きたいものです。(GOTO)

仕事中朝食雪の上で記念写真


限定グッズとコンサート。

コンサート記念グッズホテル内をうろうろしてから早めに夕食。午後7時からコンサート限定のグッズショップが開くということで6時過ぎより行列。その間、交替でホテル内の大浴 場でお風呂。グッズをいろいろ買い込んで、部屋に戻り時間をつぶしているとそろそろコンサート会場の入場時間が迫る。8時半頃部屋を出てホテル内の会場 「ブリザーディウム」に向かう。8時45分から整理番号順に並ぶのだが、ホテル内の通路に沿って、番号が表示されている。我々の番号は549、550。行 列は1000番以上。最後尾は随分先。
9時に入場開始。全員が入場し終わるのが9時半頃。席の位置はスタッフが指定していくので、いい位置に座れ るかは運次第、というところ。ステージの端の方になるとちょっとつらいかも。我々はセンターの席の左端だった。通常のツアーに比べるとステージが近い。な んだか人が大きく見える。9時40分頃コンサート開始。アンコール3回を含めて12時頃に終了。盛り上がって楽しかった。終了後、カクテルラウンジでユー ミンオリジナルカクテルなどを楽しむ。部屋に戻ると午前1時前。コンサートの余韻に浸りながら眠りについたのでした。(GOTO)


苗場に向かう。

苗場チケットのとれたユーミンの「Surf & Snow in Naeba」を見るために新潟県の苗場プリンスホテルに向かう。
交通費が安 いので東海道新幹線経由でなく、長野にしなので向かい、長野新幹線で高崎に出て上越新幹線に乗り換え、越後湯沢からバスというコース。10時6分発のしな ので2時半頃越後湯沢到着。3時のバスで3時半頃苗場プリンスホテルについてチェックイン。ホテルの都合で広い部屋に変えてもらって満足でした。 (GOTO)