2017年12月に読んだ本

年末、まるで読めなかった。今年はもっとがんばりたい。

期間 : 2017年12月
読了数 : 2 冊
松任谷正隆の素
松任谷 正隆 / 光文社 (2017-09-15)
★★★★☆ 読了日:2017年12月31日
高松から帰りの車中で読了。いつにもまして、文章うまいなあと思ったら、後書きで何回も書き直したとある。推敲大事だなあ。
(P[む]1-3)コンビニたそがれ堂 星に願いを (ポプラ文庫ピュアフル)
村山 早紀 / ポプラ社 (2010-05-07)
★★★★★ 読了日:2017年12月19日
今月、はじめて読み終えた本。コンビニたそがれ堂もはずれなし。安心の一冊。次巻を読むか、そろそろ「百貨の魔法」を読むか、悩む。

2017年11月に読んだ本

今月は、あまり読書が進まず。まあLAに行ったせいか。飛行機の中でも映画見てたしね。

期間 : 2017年11月
読了数 : 10 冊
島抜けの女―鎌倉河岸捕物控〈31の巻〉 (時代小説文庫)
佐伯 泰英 / 角川春樹事務所 (2017-11-01)
読了日:2017年11月24日
安定の佐伯泰英さん。折込の佐伯泰英通信に、なかなか思うように筆がすすまなくなったと、弱音あり。心配。旅行中のお義母さんのはしゃぎっぷりが、ちと筆が走りすぎてる感もあるが、それなりに楽しく読めました。
天国ニョーボ(4) (ビッグコミックス)
須賀原洋行 / 小学館 (2017-10-30)
★★★★★ 読了日:2017年11月19日
LAから帰国前に購入して機内で読了。天国ニョーボの最終巻は、ヨシエさんが亡くなるまでの話だから、重い。涙なくしては読めないよ。合掌。
「カラー版」昆虫こわい (幻冬舎新書)
丸山宗利 / 幻冬舎 (2017-07-27)
★★★★☆ 読了日:2017年11月19日
バッタ博士おすすめの本。やっと読了。写真が多くて、話も面白いんだけど、なぜか読むのに時間かかった。昆虫好きじゃなくても楽しめるかも。昆虫版世界を旅するムツゴロウさん的な本だ。
LAからの機内と電車内で読了。
二十年かけて君と出会った: CFギャング・シリーズ (光文社文庫)
喜多嶋 隆 / 光文社 (2017-09-08)
★★★★☆ 読了日:2017年11月12日
相変わらずの広告ファンタジー。出てくる広告の出来はともかくとして、楽しんで読めるのであった。次回作も期待したい。
(P[む]1-2)コンビニたそがれ堂 奇跡の招待状 (ポプラ文庫ピュアフル)
村山 早紀 / ポプラ社 (2010-01-18)
★★★★★ 読了日:2017年11月9日
村山さん3冊目。はずれなし。すごい。今回のはホラー風味もあるけど、それぞれ味わい深い。
転生したらスライムだった件 8 (GCノベルズ)
伏瀬 / マイクロマガジン社 (2016-08-30)
★★★★☆ 読了日:2017年11月8日
web版よりおもしろい気がする。web版では既に読んでる部分である事を思い出したなり。
そしてボクは外道マンになる 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
平松伸二 / 集英社 (2017-09-19)
★★★★☆ 読了日:2017年11月6日
だんだんと外道マンになっていくのでしょうか。続巻への引きが強い終わり方であった。Dr.スランプのマシリトが、平松さんの2代目の編集担当だったとは。
傷だらけの店長: 街の本屋24時 (新潮文庫)
伊達 雅彦 / 新潮社 (2013-08-28)
★★★★☆ 読了日:2017年11月4日
もう10年近く前の作品ですが、当時の書店界の状況が垣間見える作。個人的には、書店自体はまだまだ減っていくように思われる。だがしかし、今までの書店とは違うカタチで、書籍販売場所自体は増えていくような気がする。どんな店にも一角にちょっと本がならんでいるとステキなんじゃない。
大遺言:祖父・永六輔の今を生きる36の言葉
永 拓実 / 小学館 (2017-06-30)
★★★★☆ 読了日:2017年11月3日
永六輔のお孫さんがまとめた永六輔の言葉の本。こうやって読むと、永六輔さんの言葉は含蓄があるなあと思う。取材の仕方とか手帳の使い方などの興味深い部分も。ご本人の著書じゃなく、他の人が永六輔を語る本ばかり読んでる。ご本人の作も要チェックだな。
藤森照信建築
藤森 照信 / TOTO出版 (2007-09-20)
★★★★☆ 読了日:2017年11月2日
軽く流し読み。2007年までの藤森建築がよくわかる。巻末に場所の一覧があるので、見学に便利かも。

2017年10月に読んだ本

すこし遅くなりましたが、10月に読んだ本。マンガがないと冊数は増えていかないのであった。

期間 : 2017年10月
読了数 : 12 冊
小さな習慣
スティーヴン・ガイズ / ダイヤモンド社 (2017-04-27)
★★★☆☆ 読了日:2017年10月31日
これねえ、そんなに古い本でもないのに、なんか同じことを読んだ気が。習慣化する場合の目標はできるだけ小さく分割するとか。脳に考える暇を与えず、行動できるまで行動は最小限にするってやつだな。どこかで読んだんだよなあ、ということで軽く流し読み。
無人島、不食130日
山田 鷹夫 / 三五館 (2014-10-22)
★★★☆☆ 読了日:2017年10月24日
これはちょっと波長合わず。不食はいいけど、電波系が入ってくると、引くわ。
浅き夢みし: 吉原裏同心抄(二) (光文社時代小説文庫)
佐伯 泰英 / 光文社 (2017-10-11)
★★★★☆ 読了日:2017年10月24日
安定の佐伯泰英。今回は巻末解説はちょっと異色だった。
あしたのジョーに憧れて(1) (月刊少年マガジンコミックス)
川三番地 / 講談社 (2015-06-17)
★★★★☆ 読了日:2017年10月20日
kindle無料公開中で読了。ちばてつやの仕事場の雰囲気がよくわかる。
陽だまりの樹 5
手塚治虫 / 手塚プロダクション (2014-04-25)
★★★★☆ 読了日:2017年10月19日
324円。kindle読み放題は5巻まで。それはつらいよ。面白くなってきてるのに。
(P[む]1-1)コンビニたそがれ堂 (ポプラ文庫ピュアフル)
村山 早紀 / ポプラ社 (2010-01-18)
★★★★☆ 読了日:2017年10月17日
著者の「桜風堂ものがたり」があまりによかったので、その他の作品にも興味が。こちらもとてもよい。コンビニたそがれ堂という店がある風早の街というのが、大きな作品世界となっていて、いろいろな作品が出ているのだけど、どういった順で読んでいけばより面白いのかで悩み中。最新刊の「百貨の魔法」もこれらの仲間なのだろうか。とりあえずコンビニたそがれ堂の次の巻を読む。
陽だまりの樹 4
手塚治虫 / 手塚プロダクション (2014-04-25)
★★★☆☆ 読了日:2017年10月16日
365円。無常だ。
そしてボクは外道マンになる 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
平松伸二 / 集英社 (2017-08-18)
★★★★☆ 読了日:2017年10月16日
平松伸二のまんが道、みたいなマンガなんですが、ジャンプの編集部が外道過ぎる表現で苦笑。「さらば我が青春の少年ジャンプ」とセットで読むと面白いかも。2巻も出てます。
必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~
たっく / 大和書房 (2015-05-20)
★★★☆☆ 読了日:2017年10月10日
まあ、ぼちぼちといったところでしょうか。
テレポーター ローダンNEO 3 (ハヤカワ文庫SF)
レオ ルーカス / 早川書房 (2017-09-22)
★★★★☆ 読了日:2017年10月6日
確かにSFファン的には、大爆笑の部分がある。アルコン人クレストを助けるための重要な部分なのだが、そこで入れてくるか。腹がよじれるわ。
ウルトラマンF (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)
小林泰三 / 早川書房 (2016-07-07)
★★★★☆ 読了日:2017年10月3日
星雲賞受賞ということで、読んでみた。ウルトラマンをリアルタイムで見ていた世代としては、よくできていると思う。原作読んでるみたい。できればお金をかけて実写映画化してもらいたいものだ。
桜風堂ものがたり
村山 早紀 / PHP研究所 (2016-09-21)
★★★★★ 読了日:2017年10月1日
なんとステキなものがたりなんでしょうか。本屋好き、本好きにはたまらない内容。実写ドラマ化してくれないものかな。

2017年9月に読んだ本

相変わらずマンガばかり読んでいた9月。

期間 : 2017年09月
読了数 : 16 冊
公正的戦闘規範 (ハヤカワ文庫JA)
藤井 太洋 / 早川書房 (2017-08-25)
★★★★★ 読了日:2017年9月29日
なんか素晴らしい短編・中編集。表題の「公正的戦闘規範」もよかったが、「第二内戦」もなかなか。書き下ろしの「軌道の環」は壮大な太陽系SFになっている。藤井さんの作品は、殺伐とした状況を描いているときでも、どことなく未来への希望が感じられるところがいい。次作が待ち遠しいのである。
陽だまりの樹 3
手塚治虫 / 手塚プロダクション (2014-04-25)
★★★☆☆ 読了日:2017年9月27日
324円
転生したらスライムだった件 7 (GCノベルズ)
伏瀬 / マイクロマガジン社 (2016-04-28)
★★★★☆ 読了日:2017年9月23日
HP版で先まで読んでたけど、紙版に戻ってきた。けっこう話が違ってきてるようだが、覚えてないので、よくわからない。
陽だまりの樹 2
手塚治虫 / 手塚プロダクション (2014-04-25)
★★★★☆ 読了日:2017年9月20日
324円
陽だまりの樹 1
手塚治虫 / 手塚プロダクション (2014-04-25)
★★★★☆ 読了日:2017年9月20日
324円。この作品もKindle unlimitedで全巻読めるようだ。それはともかく、やっぱり手塚治虫はすごいな。
恨み残さじ-空也十番勝負 青春篇 (双葉文庫)
佐伯 泰英 / 双葉社 (2017-09-13)
★★★★☆ 読了日:2017年9月17日
安定の佐伯泰英さん。登場人物の配置も安定。
「空腹」が人を健康にする
南雲吉則 / サンマーク出版 (2012-01-18)
★★★☆☆ 読了日:2017年9月15日
まあ、他の書籍で読んだような情報が多かったので、参考になるところは少なかった。ちょっと決めつける論が多めなので、他の情報も参考にするべきでしょうか。1日1食については、もちろん賛同。細かい方法論かな。
さらばわが青春の『少年ジャンプ』
西村 繁男 / 飛鳥新社 (1994-05)
★★★★☆ 読了日:2017年9月10日
ジャンプ創刊からのメンバーにして、編集長としてジャンプ最盛期を支えた西村さんの自伝。創刊時の編集中の長野さんも西村さんも非常にくせのある人物であると感じた。たぶんこの二人が作ってきたジャンプのシステムが、最近まで続いているのだろうと、「バクマン」とかを読んでると想像できる。なかなか参考になる本でした。しかし実名で悪口書くなよ、とは思う。
フイチン再見!(10) (ビッグコミックス)
村上もとか / 小学館 (2017-06-30)
★★★★☆ 読了日:2017年9月8日
村上もとかの描く、女まんが道の最終巻。
侍ジャイアンツ 16
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年9月7日
432円。
最終巻。終わり方が唐突ですが、現実とリンクしてストーリーが進んでいくため、当時ジャイアンツがV10できなかったための連載終了なのでは、と思いました。
侍ジャイアンツ 15
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年9月6日
432円
侍ジャイアンツ 14
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年9月6日
筺底のエルピス5 -迷い子たちの一歩- (ガガガ文庫)
オキシタケヒコ / 小学館 (2017-08-23)
★★★★★ 読了日:2017年9月6日
筺底のエルピス最新刊まで全部読了。ライトノベルだからライトノベル風表現があるけど、設定とかストーリーは超面白い。タイムパラドックス問題、力業でなんとかする模様。いやあいいなあ。次巻が楽しみだけど、1年後か。
筺底のエルピス4 -廃棄未来- (ガガガ文庫)
オキシタケヒコ / 小学館 (2016-06-22)
★★★★★ 読了日:2017年9月5日
イラストあり版。
侍ジャイアンツ 13
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
読了日:2017年9月3日
432円。
筺底のエルピス3 -狩人のサーカス- (ガガガ文庫)
オキシタケヒコ / 小学館 (2016-03-23)
★★★★☆ 読了日:2017年9月3日
通常版。
どんどん凄惨は話になってくるけど、これからどう展開するんだか。

2017年8月に読んだ本

Kindle unlimited で、マンガばかり読んでた8月。マンガ以外では、「筺底のエルピス」シリーズがとてもよいのであった。

期間 : 2017年08月
読了数 : 35 冊
筺底のエルピス -絶滅前線- (ガガガ文庫)
オキシタケヒコ / 小学館 (2014-12-23)
★★★★★ 読了日:2017年8月30日
637円。1巻のみkindle unlimitedで読める。堀晃さんご推奨のシリーズ。壮大な仕掛けとライトノベルのテイスト。そのコントラストがなかなかよい。残りの巻は、hotoで一気買いしてしまったぜ。
侍ジャイアンツ 12
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月30日
432円。
侍ジャイアンツ 11
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月28日
432円
ゲーム界のトップに立った天才プログラマー 岩田聡の原点: 高校同期生26人の証言
岩田聡の記録を残す会 / スタジオスパーク (2016-07-06)
★★★★☆ 読了日:2017年8月21日
元任天堂社長の岩田聡さんの高校の同級生らが作った本。Kindle unlimitedに入ったので読了。高校時点でのHPのプログラム電卓が懐かしい。690円
もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)
岡部 明美 / 善文社 (1996-05)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月26日
侍ジャイアンツ 10
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月27日
432円。
侍ジャイアンツ 9
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月27日
432円。
侍ジャイアンツ 8
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月26日
33円。
侍ジャイアンツ 7
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月25日
33円。
侍ジャイアンツ 6
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月24日
33円。
侍ジャイアンツ 5
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月24日
33円。
侍ジャイアンツ 4
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月24日
33円。
プレイボール 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ちばあきお / 集英社 (1996-07-18)
★★★★☆ 読了日:2017年8月8日
期間限定無料版で読んだ。
筺底のエルピス2 -夏の終わり- (ガガガ文庫)
オキシタケヒコ / 小学館 (2015-08-23)
★★★★☆ 読了日:2017年8月31日
通常版。hontoはイラスト簡略化版がある。
侍ジャイアンツ 3
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月23日
33円
侍ジャイアンツ 2
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
読了日:2017年8月23日
33円
侍ジャイアンツ 1
梶原 一騎 , 井上 コオ / グループ・ゼロ (2015-07-09)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月23日
33円
テラニア ローダンNEO (ハヤカワ文庫SF)
クリスチャン モンティロン / 早川書房 (2017-08-24)
★★★★☆ 読了日:2017年8月30日
なんか、リブート前のローダンに比べると深い気がする。読み比べてないから、なんですけど。10年以内の作品にしては、でてくるガジェットが古い感じがするけど、まあよしとしよう。
介護小学生 1巻 (家庭サスペンス)
金山カメ / 笠倉出版社 (2015-11-30)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月22日
428円。
日本沈没 第二部〈下〉 (小学館文庫)
小松 左京 , 谷 甲州 / 小学館 (2008-06-06)
★★★★☆ 読了日:2017年8月13日
キャプテン【期間限定無料】 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ちばあきお / 集英社 (2017-08-07)
★★★★☆ 読了日:2017年8月19日
無料限定版で読む。
キャプテン【期間限定無料】 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ちばあきお / 集英社 (2017-08-07)
★★★★☆ 読了日:2017年8月19日
無料限定版で読む。
キャプテン【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ちばあきお / 集英社 (2017-08-07)
★★★★☆ 読了日:2017年8月19日
無料限定版で読む。
銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)
荒川 弘 / 小学館 (2017-08-18)
★★★★★ 読了日:2017年8月20日
プレイボール2 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
コージィ城倉 , ちばあきお / 集英社 (2017-08-18)
★★★★☆ 読了日:2017年8月18日
小松左京さんと日本沈没 秘書物語
乙部順子 / 産経新聞出版 (2016-11-10)
★★★★☆ 読了日:2017年8月16日
愛知県図書館内で一気読み。
日本沈没 第二部〈上〉 (小学館文庫)
小松 左京 , 谷 甲州 / 小学館 (2008-06-06)
★★★★☆ 読了日:2017年8月11日
トランクひとつのモノで暮らす
エリサ / 主婦の友社 (2016-02-26)
★★★☆☆ 読了日:2017年8月12日
流されて八丈島 いよいよ10年目! (ぶんか社コミックス)
たかまつやよい / ぶんか社 (2016-03-04)
★★★★☆ 読了日:2017年8月16日
648円
プレイボール【期間限定無料】 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ちばあきお / 集英社 (2017-08-07)
読了日:2017年8月8日
無料版
プレイボール【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ちばあきお / 集英社 (2017-08-07)
★★★★☆ 読了日:2017年8月8日
無料版
トリガール!
中村 航 / 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング) (2012-08-10)
★★★★☆ 読了日:2017年8月6日
昭和芸人 七人の最期 (文春文庫)
笹山 敬輔 / 文藝春秋 (2016-05-10)
★★★★☆ 読了日:2017年8月5日
芸能に興味ある人は、巻末の資料一覧が役に立つかも。
日本沈没 決定版【文春e-Books】
小松 左京 / 文藝春秋 (2017-07-26)
★★★★★ 読了日:2017年8月4日
船参宮 新・酔いどれ小籐次(九) (文春文庫)
佐伯 泰英 / 文藝春秋 (2017-08-04)
★★★★☆ 読了日:2017年8月18日

日本沈没を久々に読む。

電子書籍で「日本沈没 完全版」が刊行されたので、購入してみた。特別価格の500円。説明図版を増やして、巻末には、ご子息の渾身の解説がつく。
まあ、それが購入の理由なのだが、読んでみるととても面白い。最初に読んだのは高校時代のはず。映画もクラスメートと見に行った記憶がある。映画見終わってから、動物園も行ったっけ。集団デートだったのか。
それはさておき、あらすじは覚えているものの、小説の雰囲気はまったく覚えてない。
その状態で読み始めたところ、超絶面白いじゃないの。日本が沈むところを理屈を延々と書いているところがすばらしい。これぞSF。小松左京すごい!(今頃ですいません)
勢いをかって、「日本沈没 第二部」も読みましたよ。刊行されたときに買ったけど、読めなかった。やはりこれは、最初のを読んでからでないと、楽しさ半減か。

余勢を駆って、長年の秘書である乙部さんの本も読んだよ。こちらも面白い。
読書的には、いい夏期休暇であった。



 


明けましておめでとうございます。

穏やかなお正月となりました。昨晩、高松から戻り、紅白を見て、23550655の特番を見てから就寝しました。
サボりがちのこのブログも、年末にWordPress4.7にアップデートし、テーマをTwenty Seventeenに変更しました。今年は記事を数多くアップできるようがんばろうと思います。本年もよろしくお願いいたします。

2017年のイオン写真は、今日の開店直前イオンの地下鉄からの2階連絡通路。けっこうならんでいました。